勃起 持続

勃起が持続しない…

勃起 持続

 

勃起が持続しなくなったら、それは精神的なストレスまたは、加齢のせいかもしれません。

 

 

EDとよく聞きますが、EDというのは完全に勃起しないということではなく、中折れする、完全に硬くならないというものも含まれているのです。

 

 

そんなEDにも2つの種類があります。精神的なストレスは心因性ED、加齢によるものは器質性のEDです。

 

 

どちらも勃起が持続しないことには変わりないのですが、原因が違うので対策も違ってくるのです。

 

 

心因性EDの場合の対策

 

 

精神的なストレスが原因の場合には、そのストレスを軽減する必要があります。

 

 

その為に自分がどんなことをストレスに感じているのかを知り、それを少しずつ減らしていくことが大切です。

 

 

仕事、パートナーとの関係、性行為のトラウマなどなど。また、自分の趣味の時間をもって、自律神経のバランスを保って行きましょう。

 

 

器質性EDの場合

勃起 持続

 

 

加齢が原因の時には、禁煙、禁酒、バランスの良い食事、適度な運動が良いでしょう。生活をしっかりすることはとても大切なのです。

 

 

他にも精力剤を飲むこともおすすめです。精力剤と聞くと躊躇しがちですが、サプリメントなので、医師の処方もいらずに手軽に買うことが可能。

 

 

中でも有名なのは シトルリンDXです。勃起が持続しない方が、シトルリンDXをのむと、勃起力が回復すると評判になっているんですよ。

 

 

もちろん即効性はないので、飲み続ける必要もありますし、自分でも生活習慣を整える努力は必要です。

 

 

バイアグラなどの勃起薬も一時的な勃起を起こしてくれますが、副作用の心配もあります。

 

 

薬に頼りたくない、体質から治したいという場合にはサプリをおすすめしますが、どうしても勃起させたい時には、勃起薬を使う事も良いと思います。

 

 

勃起力を持続できるように、自分の原因をしってしっかりそれを解決していきましょう。

 

 

 

トップページへ